食生活に関しても、睡眠時間同用、保護者の方に特に注意をしてあげていただきたい点となります。塾に通うようになると食生活はかなり乱れやすくなります。コンビニなどで購入して食べるということも少なくはないのではないでしょうか。成長期のお子さんはしっかりと食事をとるのはとても大事なことです。受験も大事ではありますが、当然お子さんの体の方が大切となります。そのため、コンビニなどは出来るだけ控えて、お弁当などを作ってあげるようにしてあげてください。

また、食事の中でも特に気を使ってあげてほしいのが野菜の摂取となります。コンビニなどではサラダは割と高価になるため、任せておくと野菜を摂取しない日が出てきてしまいます。野菜の摂取が少なくなると病気になりやすくなったり、倦怠感が取れないなど、体に影響が出て受験どころか私生活でも大変です。また、お弁当を作ってあげることができないようであれば、果物などを一つ持たせてあげるのは効果的なりますので試してみてあげてください。

受験でも私生活でも体調管理はすべてにおいて大切なものとなります。この点に関しては保護者の方以外は見てあげる事が出来ませんので他のこと以上に注意しなければいけません。